2017年7月31日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>政治

中国人民解放軍建軍90周年記念軍事パレード開催 習近平総書記が重要談話

人民網日本語版 2017年07月31日10:20
中国人民解放軍建軍90周年記念軍事パレード開催 習近平総書記が重要談話

7月30日午前、中国人民解放軍建軍90周年を祝う軍事パレードが内蒙古自治区の朱日和連合訓練基地で行われた。習近平中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)が部隊を観閲するとともに、重要談話を行った。新華社が伝えた。

習総書記は、「安らかに平和を享受することは人民の幸福であり、平和を守り抜くことは人民の軍隊の責務である。天下は泰平ではなく、平和は守り抜く必要がある。本日、われわれは歴史上のいかなる時期よりも中華民族の偉大な復興という目標に近づいており、歴史上のいかなる時期よりも強大な人民の軍隊を建設する必要にかられている。われわれは党の軍事力強化の思想を深く貫徹し、中国の特色ある軍事力強化の道を揺るぎなく歩み、党が新たな情勢の下での軍事力強化の目標を実現するよう努力し、人民の軍隊が世界一流の軍隊になるよう建設しなければならない」と強調した。

習総書記は全軍の将兵に対し、「党の軍隊に対する絶対的な指導という根本的な原則および制度を揺るぎなく堅持し、戦闘力という唯一の根本的な標準を揺るぎなく堅持し、戦いに備えることと作戦に焦点を合わせること、政治による軍建設、改革による軍強化、科学技術による軍振興、法に基づく軍統制を揺るぎなく堅持し、国防と軍隊の近代化建設の水準を全面的に向上させること」を要求した。

習総書記は、「私は確信する。私たちの英雄的な軍隊には私たちを侵犯しにやって来るすべての敵を打ち負かす自信があり、能力がある。私たちの英雄的な軍隊には国家の主権、安全、発展の利益を守る自信があり、能力がある。私たちの英雄的な軍隊には軍事力強化の事業の新たなページを書き綴り、『2つの百年』という奮闘目標を実現させるため、中華民族の偉大な復興という中国の夢を実現させるため、世界平和を守り抜くために新たなより大きな貢献をする自信があり、能力がある」と指摘した。(編集KS)

「人民網日本語版」2017年7月31日


【1】【2】【3】【4】

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

関連記事

関連特集

图片列表

コメント

最新コメント

おすすめ