2017年7月18日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>写真>>社会

渡り鳥のように大移動する夏休みに入った子どもたち

人民網日本語版 2017年07月18日16:29
渡り鳥のように大移動する夏休みに入った子どもたち
新疆ウイグル自治区の父親のもとへ向かう、黄凱くん。自分のカップラーメンを母親とシェアする(撮影・陳莉)

毎年恒例の暑運(夏休みの帰省・観光ラッシュに伴う鉄道運行体制)が現在中国全土で実施されている。江西省南昌鉄道局は、7月1日から8月31日までの62日間にわたる今年の「暑運」期間中における推定旅客輸送量は昨年と比べ385.5万人増の4242万人に達し、前年同期比10%増になると予測している。江西省と福建省における「暑運」シーズンの利用者は主に学生や観光、里帰り、ビジネス目的で、7月初旬と8月下旬にそれぞれピークを迎える。また「暑運」利用者には子供たちも数多くみられ、両親が働く町へ移動する子供もいれば、反対に祖父母のもとへ送られる子供もいる。そのまるで大移動する渡り鳥のような様子は、「暑運」の独特な風景の一部となっている。中国新聞網が伝えた。(編集TK)

「人民網日本語版」2017年7月18日


【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

関連記事

图片列表

コメント

最新コメント

おすすめ