2017年8月2日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>政治

李克強総理が米ミシガン州知事と会談

人民網日本語版 2017年08月02日11:06
李克強総理が米ミシガン州知事と会談

李克強総理は1日午後、中国人民対外友好協会の招きで訪中したスナイダー米ミシガン州知事と中南海紫光閣で会談した。人民日報が伝えた。

李総理は「中米はそれぞれ世界最大の発展途上国と最大の先進国であり、利益の融合が深まり、共通利益が溝を遥かに上回っている。中米関係の発展は両国に関わるだけでなく、世界にも重要な影響を与える。今年に入り、中米首脳は2回の会談に成功し、両国は各レベルの対話・交流を繰り広げ、二国間関係は安定的発展の基調を保っている。中国側は米側と相互尊重・互恵を基礎に、理解と相互信頼を強化し続け、重点分野の実務協力を推進し、中米関係の健全で安定した前向きな発展を推し進めることを望んでいる」と表明。

「中米の地方協力・交流の盛んな発展は喜ばしい趨勢だ。両国の地方交流が増え、協力の成果が豊かになり、人的・文化的交流が緊密化するほど、共通利益の拡大、中米関係全体の発展促進にプラスとなる。ミシガン州を含む米各州が中国の省・市と交流を強化し、双方向の貿易・投資関係を拡大し、製造業やイノベーションなどの分野の協力の潜在力を重点的に掘り起こし、協力の共通認識を揺るぎないものにし、拡大して、両国民にさらに多くの発展のチャンスと雇用機会を創造することを歓迎する。われわれは引き続き双方協力発展のためにより開かれた、円滑な環境を築く」とした。

スナイダー知事は「米中関係・協力は相互利益的でウィンウィンのものだ。ミシガン州経済のモデル転換と成長は対中協力から多くの利益を得ている。さらに対中貿易、投資・観光協力を拡大し、グローバル化と新たな科学技術・産業革命の潮流に順応し、製造業の構造転換と高度化及びイノベーション協力を強化し、より質とレベルの高い雇用を創出することを期待する。これも米中の相互理解の強化、両国関係の発展に寄与すると信じる」と表明した。(編集NA)

「人民網日本語版」2017年8月2日


【1】【2】

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

関連記事

图片列表

コメント

最新コメント

おすすめ