2017年6月15日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>写真>>社会

「眠らせて運ぶ」コールドチェーンの新技術で鮮魚の長時間輸送が可能に

人民網日本語版 2017年06月15日15:29
「眠らせて運ぶ」コールドチェーンの新技術で鮮魚の長時間輸送が可能に
水産会社の作業室で瞬間冷却で「半休眠」状態にしたケツギョを包装ラインへ送る作業員(6月14日、撮影・劉大偉)。

それぞれにQRコードが付けられた毎日4千箱近くの「半休眠」状態の鮮魚が入った箱が冷凍車に積まれ、広東省仏山市から、北京市や遼寧省瀋陽市、甘粛省蘭州市等の食卓へ送り届けられる。広東省仏山市のある水産会社が研究開発した「半休眠、トレース可能」な水産品コールドチェーン物流技術は、魚を「半休眠」状態にし、長時間道路輸送にも約50時間耐えられるようになった。新華網が伝えた。(編集TK)

「人民網日本語版」2017年6月14日


【1】【2】【3】【4】【5】

人民網日本語版LINE公式アカウント開設人民網日本語版LINE公式アカウント開設

関連記事

图片列表

コメント

最新コメント

おすすめ