人民网首页
原地過年
寒い冬だから
カレンダー
「打工人」

原地過年

春節は中国人にとって1年の中で一番大事な祝日。しかし、今年は新型コロナ感染予防・抑制から、中国国内の各地では「今いるところで年越し」の呼びかけが行われ、帰省やUターン、旅行による人の流動が抑制された。そんな今年の春節を人々はどのように過ごしたのだろうか?

詳細はコチラ

寒い冬だから

今年の北京は1月初旬、1966年以降初となる最低気温マイナス19.3度を記録する冷え込みとなり、中国各地でも程度の差こそあれ、厳しい寒さとなった。そんな寒い冬を中国の人々はどんなふうに過ごしているのだろうか?

詳細はコチラ

カレンダー

ここ数年、中国では年末のこの時期になると、故宮博物院を始めとする博物館や美術館、そして出版社などが販売する様々なカレンダーが話題となる。そして日本の「手帳文化」の影響をうけた手帳も若い人々を中心に注目を集めている。

詳細はコチラ

「打工人」

最近、中国のネットを賑わしているワードがある。それは「打工人」。日本語に訳すならば「ワーカー」または「働く人」といったところだろうか?今回は今年のホットワード入りを果たすかもしれない「打工人」を中心に、中国で働く人々にまつわる話題を紹介していこう。

詳細はコチラ

ピックアップ