人民网首页人民網ホームページ

多彩な文化が息づく新疆

[ドキュメンタリー「新疆:私たちのストーリー」予告編第1弾--多彩な印象] [ドキュメンタリー「新疆:私たちのストーリー」予告編第2弾--素晴らしき人生] [ドキュメンタリー「新疆:私たちのストーリー」第1話:成長] [ドキュメンタリー「新疆:私たちのストーリー」第2話:家族] [【ここは新疆】労働を通じて素晴らしい暮らしを生み出す人々]

地下136メートルの水力発電所 新疆可可託海

新疆維吾爾(ウイグル)自治区阿勒泰(アルタイ)地区富蘊県可可託海鎮から約17キロメートル離れた山間部には、地下136メートルに位置する水力発電所がある。

6月13日、新疆維吾爾(ウイグル)自治区伊犁(イリ)・哈薩克(カザフ)自治州霍城県芦溝鎮四宮村で、ラベンダー畑を観光する人々(撮影・丁磊)。

多彩な文化が息づく新疆

豊かな自然や文化が息づく新疆の地。ここではそんな新疆の様子を見ていこう。…

ドキュメンタリー「新疆:私たちのストーリー」第5話:民生

吐魯番(トルファン)は乾燥と灼熱の中でも生気に満ち溢れている。アブレット・ユヌスさん(58)は8月の収穫に備え、ブドウの枝の剪定に忙しかった。…

7月15日、新疆維吾爾(ウイグル)自治区烏魯木斉(ウルムチ)市スポーツ公園で、公共のフィットネス器具を利用してトレーニングに励む市民(撮影・劉新)。

「15分圏スポーツ施設」の建設進む 新疆

新疆維吾爾(ウイグル)自治区烏魯木斉(ウルムチ)市では、市街地における「15分圏スポーツ施設」の建設が進められており、150ヶ所以上のコミュニティ・公園・ミニ遊園などの公共施設に、屋外スポーツを中心するスポーツ施設を新たに建設している。中国新聞網が伝えた。…

ドキュメンタリー「新疆:私たちのストーリー」第4話:芸術

「踊りと音楽に国境はなく、民族の違いもない。ただ美を伝えるということだけ」「良い曲を創作するにはまず自分が感動する必要がある。…

国務院新聞弁公室が「新疆各民族の平等な権利の保障」白書を発表

国務院新聞弁公室は14日、「新疆各民族の平等な権利の保障」白書を発表した。新華社が伝えた。…

米国の新疆報告書は偽善と覇権という米国の本質を露呈

外交部(外務省)の趙立堅報道官は14日の定例記者会見で、「米側は新疆に関する報告書を立て続けに発表し、使い古された嘘ばかりを繰り返しており、嘘を繰り返すたびに、人権問題における偽善と覇権という本質を露呈している」と述べた。 【記者】米国務省は13日の声明で、中国政府が新疆で行っている「ジェノサイド、人道に対する罪、強制労働」への対応として、国務省、財務省、商務省、国土安全保障省、通商代表部、労働省が新疆のサプライチェーンに関するビジネス勧告を更新したことを明らかにした。…

新疆は必ずさらに素晴らしい明日を迎える

国務院新聞弁公室は14日、「新疆各民族の平等な権利の保障」白書を発表し、公民権、政治的権利、経済的権利、文化的権利、社会的権利、女性と子供の権利、信教の自由の権利などの面から、新疆各民族の平等な権利の保障状況を詳しく記述した。白書は大量の事実と精確な統計によって、中国共産党と中国政府が70年余りにわたり「人民を中心とする」人権理念を終始堅持し、生存権及び発展権を最も重要な基本的人権として終始堅持し、人権の普遍性の原則を中国の実情と結び付け、新疆政策を絶えず拡充・発展させ、各民族の人々が平等に参加し、平等に発展する権利をしっかりと保障し、新疆の人権事業において新たな発展と進歩を遂げ続けてきたことを証明した。…

ドキュメンタリー「新疆:私たちのストーリー」第3話:収穫

歯触りよく甘い梨、真っ白な綿花、甘くておいしい蟠桃。新疆では、「収穫」の幸福感はこんな具体的な形としてもたらされる。…

ドキュメンタリー「新疆:私たちのストーリー」第2話:家族

家とは何を意味するのだろう?日々の生活や毎日のささいなこと、団らん、見守ること、そして未来に対する計画と憧れ。新疆で、私たちは2つの家族を取材。…

綿花畑の上を飛ぶドローンを見るトゥユフンさん(写真左、撮影・劉寧)。

【ここは新疆】労働を通じて素晴らしい暮らしを生み出す人々

西洋諸国は新疆維吾爾(ウイグル)自治区に「強制労働」というレッテル貼っているが、同自治区の綿花栽培や太陽光発電産業には、本当に「強制労働」が存在しているのだろうか?各民族の綿花農家や作業員はどんな生活を送っているのだろう?人民網が報じた。 「今の私は農民らしく見えないよね?」 5月下旬、庫爾勒(コクラ)市尉犁(ロプノール)県の綿花畑は日差しが強く、目を開けているのがつらくなるほどの眩しさだった。…

ドキュメンタリー「新疆:私たちのストーリー」第1話:成長

人民網の制作による全5話のショートドキュメンタリー「新疆:私たちのストーリー」。第1話では、喀什(カシュガル)市阿瓦提郷中心小学のグリルバさんとエルシャトさんを取材。…

ドキュメンタリー「新疆:私たちのストーリー」予告編第2弾--素晴らしき人生

広大で美しい新疆大地には心を打つ数多くのストーリーがある。豊かな果物やグルメを生み出す人々の汗があり、綿花畑では秩序よくドローンが作動し、学校には子供達の笑顔と学ぶ声がある。…

ドキュメンタリー「新疆:私たちのストーリー」予告編第1弾--多彩な印象

新疆維吾爾(ウイグル)自治区を取材に訪れた人民網取材班。壮大な自然と独特な文化が息づくこの地に暮らす人々の、素朴ながら味わい深い様々なストーリーを紹介。…

商務部が新疆綿でコメント「他国は道理のない企業抑圧の覇権主義をやめよ」

商務部(省)が8日に行った定例記者会見で、「日本メディアの情報によると、無印良品を展開する良品計画の責任者がこのほど、『引き続き新疆維吾爾(ウイグル)自治区産の綿花を使用する。当社の調査では、綿花農場に人権侵害の状況は見られなかった』と述べた。…

「良品計画」社長、「自信を持って新疆ウイグル自治区で栽培された綿を使用」

日本NHKの報道によると、日本では新疆維吾爾(ウイグル)自治区産の綿花及びその関連製品について、「強制労働」と関連しているとする見方が一部報道されている。この件に関し、無印良品を展開する「良品計画」の松崎曉社長は、2日に行われた同社の決算会見で、「自社製品の綿を栽培する農場などは第三者機関が毎年、監査を継続しており、今年4月の監査でも重大な違反はなかった」とし、「われわれは自信を持って新疆ウイグル自治区で栽培された綿を使用する。…

新疆ウルムチ市人民公園で6日、木陰に集まり中国将棋を打つ市民(撮影・劉新)。

公園で暑さをしのぐウルムチの市民 新疆

新疆維吾爾(ウイグル)自治区烏魯木斉(ウルムチ)市の気温は6日も37度に達し、市街地では耐え難いほど蒸し暑さとなった。そのため、多くの市民は木陰のある大きな公園に行き、暑さをしのいでいた。…

7月7日、新疆維吾爾(ウイグル)自治区烏魯木斉(ウルムチ)市にある水磨河リバーサイド景観遊歩道を歩く市民(撮影・劉新)。

新たに建設されたリバーサイド景観遊歩道 新疆

新疆維吾爾(ウイグル)自治区烏魯木斉(ウルムチ)市にある水磨河リバーサイド景観遊歩道を7月7日、取材に訪れた。同景観遊歩道は、一年中水が滔々と流れる水磨河に沿って敷設されており、改造プロセスにおいて、両岸の自然資源と整合させ、インフラを完備し、水磨河両岸に分布している数多くの住宅コミュニティ住民に、散歩や憩いの場を新たに提供している。…

ブドウとワインの里--新疆ウイグル自治区トルファン市

芳醇なワインを作るためにはまず新鮮なブドウが必要となる。新疆維吾爾(ウイグル)自治区吐魯番(トルファン)市のブドウは優れた品質を誇る。…

阿麗米罕・色依提さんとみんなでそろって記念撮影。(撮影・朱景朝)

新疆の世界最高齢女性が135歳の誕生日を迎える

阿麗米罕・色依提さんとみんなでそろって記念撮影。(撮影・朱景朝) 6月25日、世界最高齢の阿麗米罕・色依提(アリミハン・サーイーイティ)さんが135回目の誕生日を迎えた。…

新疆ウイグル自治区カラマイ市ウルホ区にある世界魔鬼城景勝地で日没を眺める観光客ら(6月21日にドローンで撮影・顧煜)。

観光シーズンを迎えた神秘的なヤルダン地形広がる「魔鬼城」 新疆

新疆維吾爾(ウイグル)自治区克拉瑪依(カラマイ)市烏爾禾(ウルホ)区に位置する世界魔鬼城景勝地は、典型的なヤルダン地形が広がる観光スポット。暑い夏は観光のオンシーズンで、壮大で神秘的な景色がこの地を訪れた観光客たちを魅了している。…

6月19日、新疆維吾爾(ウイグル)自治区吐魯番(トルファン)市高昌区の婦幼保健院で、子供を検査する鄭州市心血管病病院の医師(撮影・劉勇貞)。

先天性心疾患児を無料で治療する「天使の旅」活動を新疆で展開

6月18日から21日にかけて、「天使の旅――先天性心疾患児の検査治療活動」が新疆維吾爾(ウイグル)自治区で展開された。中国赤十字基金会と河南省鄭州市心血管病病院が組織したボランティアチームが、同自治区哈密(ハミ)市、吐魯番(トルファン)市、昌吉回族自治州、阿勒泰(アルタイ)地区の各地に赴いてスクリーニング検査を実施し、手術が必要と診断された小児患者は無料で手術・治療を受けることができる。…

石博会に出展された珍しい石「烤全羊」(撮影・劉新)。

新疆観賞石・和田玉逸品博覧会がウルムチで開幕

第13回新疆観賞石・和田玉逸品博覧会(石博会)が6月16日、新疆維吾爾(ウイグル)自治区烏魯木斉(ウルムチ)市紅光山にある新疆国際会展中心(国際エキシビション・コンベンションセンター)で開幕した。中国新聞網が伝えた。…

カシュガル市阿克喀什郷の依布拉因·亜森さん宅の多機能トラクター

新疆の綿花収穫は「強制労働」? 実際には50日で収入2万元も可能

西南政法大学人権研究院と西南政法大学非伝統安全研究所は近々、「新疆綿花のイメージを損なう行為を許してはならない——新疆の綿花生産に『強制労働』は本当に存在するのか」というタイトルの調査研究報告を発表する予定だ。報告の作者である西南政法大学人権研究院の尚海明准教授は、「新疆維吾爾(ウイグル)自治区の綿花生産の機械化水準は、外部の人々の想像を遥かに超えている。…

賽里木湖の海西草原で群れをなす羊や馬 新疆

新疆維吾爾(ウイグル)自治区博爾塔拉蒙古(ボルタラ・モンゴル)自治州にある賽里木(サイラム)湖の海西草原をドローンで撮影した。草原はサイラム湖の西側にあり、三方を山に囲まれ、一方が湖に面しており、博州、伊犁、兵団五師(新疆生産建設兵団第五師)三団を擁する夏牧場。…

花を摘み始める花摘みの女性たち。摘み取られた花から、2021年最初のラベンダーアロマオイルが作られる。

満開をむかえた5万ムーのラベンダー 新疆

「2021年新疆伊犁(イリ)・国際観光バレー霍城第10回ラベンダー文化国際観光フェスティバル」が6月12日に開幕し、来場した多くの観光客が、一面に咲き誇るラベンダーに酔いしれた。中国新聞社が伝えた。…

6月10日に撮影した新疆阿勒泰地区喀納斯景勝地の景色(ドローンによる撮影・沙達堤)。

人々を魅了する新疆カナスの夏の風景

夏の新疆維吾爾(ウイグル)自治区阿勒泰(アルタイ)地区布爾津(ブルチン)県喀納斯(カナス)は、快適な気温で、草地や森林、河川などが作り上げる美しい風景が広がり、その美しさに魅了された人々は、この地を訪れ、思わず時が経つのも忘れてしまうようなひと時を過ごしている。新華網が伝えた。…

舌で味わう新疆 「小さな」ナンは「大きな」産業

新疆維吾爾(ウイグル)自治区の人々の食卓に欠かせない主食のフラットブレッドである「ナン」。焼き上がったばかりのナンは香ばしい香りを漂わせ、表面はパリッとしているのに、中はしっとりした食感。…

家畜を追い立てながら、水や草が豊富な高山の夏の放牧場に移動する牧畜民(撮影・劉新)。

家畜百万頭が夏の放牧場へと大移動 新疆

新疆維吾爾(ウイグル)自治区阿勒泰(アルタイ)地区福海県沙爾布拉克春秋牧場では6月5日、牧畜民が、家畜を追い立てながら、伝統ある「千里牧道」を通って、水や草が豊富な高山の夏の放牧場に移動する姿があった。毎年5月末から6月初めにかけて、アルタイ地区では百万頭の家畜が大移動する。…

6月5日、雨上がりの托乎拉蘇大草原(撮影・胡維斌)。

光と影のコントラストが美しすぎる雨上がりの草原 新疆ウイグル自治区

雪山、峡谷、草原、松林、川、氷河など、多種多様な地形を見ることができる新疆維吾爾(ウイグル)自治区伊犁托乎(イリ・カザフ)自治州には、托乎拉蘇大草原がある。雨が上がると、太陽の光が草原を照らし、美しい光と影のコントラストが浮かび上がる。…

馬で新疆から福建を目指す夫婦

昨年4月、鄭景泰さん夫婦は、新疆維吾爾(ウイグル)自治区伊犁(イリ)哈薩克(カザフ)自治州を出発した。約8千キロメートル離れた故郷の福建省まで、馬に乗って帰る計画だ。…

ブドウ棚の下でライブ配信を行い、ネットを通じて特色ある農産物を紹介・PRするパーソナリティー(撮影・劉新)。

トルファンで「中国農民豊作節」の特別イベント開催 新疆

中国農民豊作節(旧暦の秋分、今年は9月23日)を記念し、「社会と企業の連携で発展を後押し 農民合作社が豊作を祝う」をテーマとした特別イベントが9月13日、新疆維吾爾(ウイグル)自治区吐魯番(トルファン…

新疆ウルムチ市地王商品城EC産業園のライブ配信スタジオで5日、ライブコマースで衣料品を販売する努熱曼・木沙さん(撮影・劉新)。

ウルムチ市の卸売市場で実体店がライブコマースに挑戦 新疆

新疆維吾爾(ウイグル)自治区烏魯木斉(ウルムチ)市の地王商品城は、ウルムチ南駅の商業エリアにある。周辺には類似する卸売市場が数多く、店舗数は1万以上にのぼる。従来の卸売・小売業のモデル転換を急ぐため…

新疆の美景

prev
next