2017年2月6日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>政治

在日華僑華人がアパホテルの右翼書籍設置に抗議デモ

人民網日本語版 2017年02月06日10:06

在日華僑・華人100人近くが5日に東京で、アパホテルの右翼書籍設置に抗議する平和的デモを行った。人民日報が伝えた。

デモ隊は「言論の自由でも良識が必要だ」「平和を大切にしろ」などの横断幕を高く掲げ、アパホテルに抗議し、中日友好を呼びかけた。

抗議活動は「中日民間友好委員会」が発起。新宿中央公園から出発し、アパホテル新宿御苑前を経由した。デモ活動は日本右翼の妨害を受けた。一部の右翼は警察側の防御線を繰り返し突破して、デモ隊に突っ込もうとしたが、いずれも警察側に阻止された。抗議活動は1時間余りで、参加した華僑・華人は終始冷静を保ち、理性的に訴えを行った。

活動の組織者は「今回のデモは中日友好を維持するためだ。アパホテルの問題を起こした者は日本国民を代表せず、平和を愛する中国人として、両国の平和友好を破壊するこうした行為を制止するべきだ」とした。(編集NA)

「人民網日本語版」2017年2月6日

関連記事

コメント

最新コメント