2017年6月9日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>経済

国際貨物・サービス貿易が1611億元の黒字 4月

人民網日本語版 2017年06月01日11:36

国家外貨管理局が5月31日に発表したデータによると、今年4月の国際収支ベースの国際貨物・サービス貿易の収入は1兆3196億元(1元は約16.3円)、支出は1兆1585億元に上り、収入から支出を差し引いた貿易収支は1611億元の黒字だった。このうち貨物貿易は収入が1兆2049億元、支出が9177億元で2872億元の黒字、サービス貿易は収入が1147億元、支出が2408億元で1261億元の黒字となっている。

同じ日に発表された対外証券投資(資産)データをみると、2016年末現在、中国の対外証券投資の資産(預金を含まない)は3596億ドル(1ドルは約110.9円)に上った。このうち株式投資が2057億ドル、債券投資が1540億ドル。投資先上位5ヶ国・地域には上から順に、米国、香港地区、ケイマン諸島、英領ヴァージン諸島、英国が並び、投資額は米国が1257億ドル、香港が922億ドル、ケイマン諸島が218億ドル、ヴァージン諸島が180億ドル、英国が145億ドルだった。(編集KS)

「人民網日本語版」2017年6月1日

関連記事

コメント

最新コメント

七福神 - 01-06-2017 13:28:27
世界が米国国内のやや混乱を受けて落ち着かない状況にある今、中国本土、香港市場の安定化のための対応策を考える時期ではないかと思いますが。そろそろ、上海香港の直通車の対象銘柄について、香港GEMも含めるなど拡大することも検討してもいいのでは。慎重運転過ぎると逆に市場の活力を損ないかねない。

アクセスランキング