2017年2月20日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>科学技術

中国電信、第1陣の5G基地局を設置

人民網日本語版 2017年02月20日10:22

中国電信(チャイナ・テレコム)は南京江北新区産業技術研創園で、4つの5G基地局を設置した。業界関係者によると、これは投資総額3億元(1元は約16.49円)以上の中国電信5G実験ネットワークプロジェクトが、国家級南京江北新区で全面的に展開されることを意味する。江北新区は早ければ4月に、全国初の5Gネットワークで全域カバーされる地区になる。新華網が伝えた。

中国電信江蘇分公司と南京江北新区は昨年11月に「戦略的協力枠組み協定」に署名し、同区のスマート新区建設を促した。双方は江蘇省初の国家級企業双創模範基地、江北新区産業技術研創園で全面的に事業提携することを確認した。新区で5G実用化環境を構築し、LTE規格「NB-IoT」(Narrow Band IoT)の研究開発を展開し、南京市初のNB-IoT実験ネットワークを構築する。これにより車載ネットワーク、スマート医療、スマートライフなどのIoT応用分野の産業チェーンの発展をけん引する。(編集YF)

「人民網日本語版」2017年2月20日

関連記事

コメント

最新コメント