2017年4月18日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>経済

消費者信頼感調査結果が発表 中国

人民網日本語版 2017年04月18日13:44

2017年第1四半期(1~3月)の両岸4地(大陸部、台湾地区、香港地区、澳門<マカオ>地区)における消費者信頼感指数が、このほど北京で発表された。大陸部の消費者信頼感総合指数は105.3で、楽観的とされる範囲におさまった。台湾は81.07、香港は84.6、澳門は86.35。両岸4地とも前期に比べやや上昇した。

1~3月の大陸部の総合指数は105.30で、楽観的とされる範囲にあり、前期比3.5%上昇し、ここから大陸部の経済運営は全体として安定の中で好転するという流れにあることがわかる。各個別指数をみると、経済発展信頼感指数は123.70、雇用信頼感指数は114.40、生活信頼感指数は120.20だった。香港の総合指数は同3.7%上昇、澳門は同3.26%上昇、台湾は同3.76%上昇した。

両岸4地の消費者信頼感指数に関する調査は、首都経済貿易大学、中央財経大学、香港城市大学、澳門科技大学、台北医学大学が共同で行った。(編集KS)

「人民網日本語版」2017年4月18日

関連記事

コメント

最新コメント

アクセスランキング