• 习主席出访俄德
2017年7月13日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>動画

<動画>連日の猛暑、火焔山に砂焼き卵登場 トルファン市

人民網日本語版 2017年07月13日10:46

新疆ウイグル自治区では、広域で猛暑により高温赤色警報が発令された。トルファン市はでは、45度以上の猛暑日が続いている。気象部門は10日午後、最高気温48.7度を観測した。

火焔山の麓では、82度の地表温度にも拘わらず、中国各地からの観光客は途絶えず、統計によると、火焔山はここ数日で毎日約3千人の観光客を迎え入れているという。

火焔山景勝区では職員たちが、黒い真砂とガラス蓋で作った、太陽光「卵焼き器」が多くの観光客の注目を集めていた。同景勝区の職員によると、卵を黒砂と一緒に置き、40分もすれば、卵が茹で上がるという。(編集TK)

「人民網日本語版」2017年7月13日

関連記事

コメント

最新コメント