2017年2月15日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>社会・生活

祖母を写真撮影で17歳に若返らせた「95後」の孫娘

人民網日本語版 2017年02月15日08:27
祖母を写真撮影で17歳に若返らせた「95後」の孫娘

人生の「再起動」スイッチを押して、活気あふれる青春時代を取り戻すことは、もはや映画の中の話だけに限らない。今年の春節(旧正月、今年は1月28日)、湖南科技学院電子・情報工学部4年の李慧さんは、冬休みを利用して、間もなく80歳になる祖母を撮影して、「17歳に若返る」と題する写真集を制作した。新華社が伝えた。

李さんは、この写真集をつくったいきさつについて、「祖母は平凡な農村の女性で、一生農業に従事して、遠いところに旅行したこともない。小さい頃から祖母と一緒に暮らしていた私は、祖母にとりわけ深い愛情を抱いている。私はまだ、ゆっくりと成長し続けているが、祖母は日増しに老いてきている。ある時、あと何回祖母と会う事ができるのかと考えた。もしかしたら、指折り数えるほどしか会えないかもしれない。そう思うと、物凄く怖く寂しい気持ちに襲われた。私は、今の祖母の姿を永遠に残しておきたいと思い、祖母の美しい姿を撮影して、写真集を作ろうと思った」と語った。

「農村で生活する祖母は、流行のファッションを身に着けたことなど一度もない。写真を撮影したこともほぼ皆無だ」と話す李さんは、祖母に『青春』特有の生き生きとした表情を出してもらうために、ありとあらゆる方法を考えた。念入りに化粧を施し、ファッショナブルな洋服を身に着けてもらい、今の若者に人気がある撮影スタイルで笑顔の祖母を撮影した。撮影時の小物の手配から、撮影とその後の編集にいたるまで、すべて李さんが一人で行った。

「95後(1995年以降生まれ)」の孫娘が向けるカメラレンズの先にある、この78歳の祖母のファッショナブルな姿は、素晴らしいものとなった。李さんの祖母は、可愛らしさに溢れたカシミヤの小さな帽子をかぶり、ラシャのロングコートを羽織った姿で、物静かに読書にふける様子、あるいは情熱あふれるロックンロール少女に変身した様子、あるいは文芸っぽさに溢れた様子などを見せ、彼女の一挙手一投足すべてが、青春の輝きに満ちた少女の雰囲気を醸し出していた。(編集KM)

「人民網日本語版」2017年2月15日


【1】【2】【3】【4】【5】

関連記事

コメント

最新コメント