• 习主席出访芬兰 举行中美首脑会谈
2017年4月14日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>科学技術

第3世代原子炉「華竜1号」、標準化模範プロジェクトが始動

人民網日本語版 2017年04月14日13:33

国家能源局(エネルギー局)は国家標準化管理委員会、国家核安全局と13日、北京市で「華竜1号国家重大プロジェクト標準化模範実施プラン」を発表した。これにより中国が独自の知的財産権を持つ第3世代原子炉「華竜1号」国家重大プロジェクト標準化模範プロジェクトが、正式に始動した。同プランは4年間ほどにわたって進められ、華竜1号模範プロジェクトを通じて、既存の加圧水型原子炉標準体制を改善し、独自の、華竜1号の国内建設と輸出の需要を満たす、原発の全生命周期を網羅する加圧水型原子炉標準体制を構築することを目指す。科技日報が伝えた。(編集YF)

「人民網日本語版」2017年4月14日

関連記事

コメント

最新コメント