2017年4月17日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>写真>>芸能

「ハリケーン・ヒラノ」平野美宇選手がシングルスで中国破り世界トップ

人民網日本語版 2017年04月17日15:23

アジア女子卓球界で最も注目される選手となった17歳の平野美宇選手(写真中央、写真は新華社より)。

日本女子卓球の平野美宇選手は、無錫で開かれた卓球アジア選手権大会開催中に、記念すべき17回目の誕生日を迎えた。誕生日だった14日、平野選手はグランドスラムを達成した丁寧選手を破り、翌15日には朱雨玲と陳夢の両選手を立て続けに破り、アジア選手権女子シングルス女王の座を堂々と勝ち取った。極めて高い攻撃力を備えた平野選手は、「ハリケーン・ヒラノ」との異名を取り、高く称賛された。南寧晩報が伝えた。

平野選手は、今回の栄冠を勝ち取った後、自分と中国の「超一流選手」たちとの差が縮まったことを実感、「リオ五輪のチャンピオンを打ち負かしたことで、努力は無駄ではなかったと感じた。今後の目標は、東京オリンピックで2個の金メダルを獲得することだ」とメディアに対して豪快に言い放った。


【1】【2】

コメント

最新コメント