2017年6月29日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>動画

<動画>120秒のQ&A 作家・毛丹青氏の目に映る日本

人民網日本語版 2017年06月29日15:20

日本のお笑い芸人で作家の又吉直樹さんの処女作「火花」の中国語版が6月に出版された。その機会に際して、中国語翻訳を担当した毛丹青さんが又吉さんと一緒に上海を訪れ、3日間にわたって中国と日本の文学に関する対談を繰り広げた。日本に暮らして30年になる毛氏は、すでに文化の使者となっており、自分の言葉や小説を通して中国人に日本のことを伝え続けている。毛氏は、「今や多くの中国人が深く日本について理解する時代になった」とかつて話していた。それでは、毛氏の目には、日本や日本人がどのように映っているのだろうか?(編集YK)

「人民網日本語版」2017年6月29日

関連記事:

日本で活躍する中国人作家・毛丹青:相手の力を借りて中国文化を日本で開花させる

関連記事

コメント

最新コメント