2015年6月3日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪騰訊人民LINE微信RSS
人民網日本語版>>カルチャー

女優・劉亦菲「韓国のイケメン俳優を制覇した」

人民網日本語版 2015年01月09日15:02

ネット小説を原作とした中韓合作映画「第三種愛情(The Third Love)」の発表会が8日、北京で開催され、「私の頭の中の消しゴム」で知られる韓国のイ・ジェハン監督が、主演を務めた女優の劉亦菲(リウ・イーフェイ)、モン・ジア、俳優のソン・スンホン、欧漢声(オウディ)、趙一銘(チャオ・イーミン)らと共に出席した。新京報が報じた。

同映画は、弁護士の鄒雨と致林集団の子息・林啓正が、鄒雨の妹・鄒月の自殺未遂をきっかけに出会い、恋に発展するストーリー。主役の男女5人をめぐる泥沼を描く。

8日の発表会には、劉亦菲とソン・スンホンがお揃いのマフラーをして登場。劉亦菲は、「ソン・スンホンは英語が上手で、ロケ中も英語でジョークを飛ばしていた」と明かした。また、俳優のピ(rain)やイ・ミンホなどとも共演している劉亦菲は、「これで全ての韓国のイケメン俳優とコラボした」とおどけた。

一方のソン・スンホンは、「自分のは韓国式英語」と謙遜し、「僕は気が小さい」と語った。(編集KN)

「人民網日本語版」2015年1月9日

関連記事

コメント

最新コメント