2015年6月3日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪騰訊人民LINE微信RSS
人民網日本語版>>カルチャー

第68回カンヌ映画祭審査員発表 ソフィー・マルソーなど

人民網日本語版 2015年04月27日08:22

第68回カンヌ国際映画祭コンペティション部門の審査員が22日に発表された。これより先に発表されていた審査委員長を務める米国の著名監督、ジョエル&イーサン・コーエン兄弟のほかに、「フランスのバラ」と称されるフランスの人気女優、ソフィー・マルソーをはじめとする世界的に有名な映画人たちが共に最高賞であるパルムドールを決定することになる。蘭州晨報が伝えた。

カンヌ国際映画祭の広範性と国際性に準拠し、審査員は米国、フランス、カナダ、スペイン、マリ共和国、メキシコ、イギリスの7カ国から選出された。ペドロ・アルモドバル作品の常連のスペイン人女優・ロッシ・デ・パルマや「ラ・ブーム」のフランス人女優・ソフィー・マルソー、「アメリカン・スナイパー」の英国人女優シエナ・ミラー、マリ共和国のシンガーソングライター、ロキア・トラオレ、「パシフィック・リム」のメキシコ人監督、ギレルモ・デル・トロ、昨年のカンヌで審査員特別賞を受賞したカナダ人監督・グ ザヴィエ・ドラン、米国の俳優、ジェイク・ギレンホールが審査員を務めることとなった。(編集MZ)

「人民網日本語版」2015年4月27日      

関連記事

コメント

最新コメント