2017年5月18日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>経済

習近平「中国はシルクロード基金に1千億元を出資」

人民網日本語版 2017年05月16日12:34

習近平国家主席は14日、「一帯一路」(the belt and road)国際協力サミットフォーラムに出席して基調演説を行った。習主席は、「中国はシルクロード基金に新たに1千億元(1元は約16.5円)を出資する」ことを明らかにした。新華網が伝えた。

習主席は、「中国は『一帯一路』建設への資金援助を拡大し、シルクロード基金に新たに1千億元を出資し、金融機関が人民元による海外基金事業を展開することを奨励し、規模は約3千億元を想定する。中国国家開発銀行、輸出入銀行がそれぞれ2500億元と1300億元相当の人民元建て特定貸出金を提供し、『一帯一路』のインフラ建設、生産能力、金融での協力支援にあてることになる。中国はアジアインフラ投資銀行(AIIB)、新開発銀行(BRICS銀行)、世界銀行、その他の多国間開発機関と協力して『一帯一路』プロジェクトを支援し、関係各方面とともに『一帯一路』への資金調達の指導原則を制定する」と述べた。(編集KS)

「人民網日本語版」2017年5月15日

関連記事

関連特集

コメント

最新コメント

七福神 - 16-05-2017 14:31:32
一帯一路構想で示される中国流の世界発展戦略は今後間違いなく世界経済の牽引役となると確信。その意味でも、株式市場の活性化が必要、そのためには、現在の上海・香港流通の対象銘柄を一気に拡大すべき。そうすれば、本土から大量の資金が香港のGEM等に流れ、海外市場の影響を受けない中国独自の市場を形成することが可能となる。

アクセスランキング