• 习主席出访俄德
2017年7月7日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>科学技術

ネットで出前、事前に匂いが分かる装置を開発

人民網日本語版 2017年07月07日14:49

嗅覚と視覚を兼ね備える「嗅覚測定・検査装置」、念じることで操作するラット――第6回産学研協力成果展示・商談会で5日、多くの「変わった」ハイテクが登場し、来場した市民を楽しませた。揚子晩報が伝えた。

香水をネット通販で購入するのが不安、ネットで料理を注文すると変な料理だったりする。ネット通販利用時のこれらの悩みの種は、嗅覚測定・検査装置によって解消できるかもしれない。重慶大学自動車共同革新センターの嗅覚測定・検査装置が、多くの来場者の注目を集めた。被験者がパソコンの物体の画像をクリックすると、隣の検査装置のマスクを使い、その物体の匂いをかぐことができる。来場者は体験後に、「実に不思議だ。本当に写真と同じ酢の匂いがした」と話した。

この装置は現在、新製品・新材料の嗅覚体験の分析に使用できる。被験者の脳波を分析することで、商品の味を改善する。装置は視覚と嗅覚を結びつける。消費者が画像をタップ・クリックすれば、携帯電話もしくはパソコンの超小型装置がその匂いを放出する。パソコンを通じ情報を同装置に伝え、さらに事前にセッティングしておいた匂いのもとを加熱し、これを揮発させることで匂いを作る。

開発チームの代表者は、2−3年の内には一般人の日常生活の中で利用できると予想している。(編集YF)

「人民網日本語版」2017年7月7日

関連記事

コメント

最新コメント