2015年6月3日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪騰訊人民LINE微信RSS
人民網日本語版>>社会・生活

スポーツ界を「飾る」女性アスリート 「超絶美女」サビーナ選手ら

人民網日本語版 2015年02月04日11:04

テニスの全豪オープンは1月31日、メルボルンで女子シングルス決勝を行い、セリーナ・ウィリアムズ選手が同大会6回目の優勝を果たした。同大会では、女性アスリートらがそのパワーとテクニックで、観客を魅了した。また、ロシアの美人アスリート、マリア・シャラポワ選手は、赤いユニフォームで登場し、その「美しさ」でも注目を集めた。女性アスリートというと、筋肉質で、女性らしさには欠けるというのが一般的なイメージだが、シャラポア選手のように、テクニックと切れる頭で好成績を収めるだけでなく、抜群のスタイルと美貌も持ち合わせ、スーパーモデルとしてファッション界でも活躍するアスリートもいる。広州日報が報じた。

セクシーすぎるロッククライマー

「ロッククライミング」と「モデル」というと、一見全く別の世界に感じるが、米アリゾナ州スコッツデール出身のSierra Blair-Coyleさん(20)は、これらの職業を両立している。最近、ロッククライミングの試合で優勝したSierraさんは、デジタルメディアを選考する女子大生であるだけでなく、プロのモデルとしても活躍中だ。

クライマーとして大成功を収めているSierraさんだが、夢はモデルか歌手として活躍することだ。そんな彼女のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のアカウントには20万人のフォロワーが付いている。Sierraさんは毎週火曜日になると、フォロワーが寄せる質問に答えて、触れ合いを楽しんでいる。ロッククライミングで鍛えたSierraさんの体に、脂肪は全くなく、美しい筋肉が輝いている。そして、金髪と青い目の美貌で、ファンを魅了している。今後もモデルとアスリートを両立したいというSierraさんは、ロッククライミングがオリンピック種目になり、世界のクライマーと腕を競う日を夢見ている。


【1】【2】【3】【4】

関連記事

コメント

最新コメント