2015年11月27日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪騰訊人民LINE微信RSS
人民網日本語版>>カルチャー

ラブコメ「我的少女時代」の興収が1億元突破、大ヒット上映中

人民網日本語版 2015年11月27日08:17
ラブコメ「我的少女時代」の興収が1億元突破、大ヒット上映中

台湾地区のヒットメーカーと言われる陳玉珊(チェン・ユーシャン)監督が旗を振り、イケメン俳優の王大陸(ワン・ダールー)、李玉玺(ディノ・リー)、かわいすぎると人気の女優・宋芸樺(ビビアン・サング)、簡廷芮(チャン・ティンルイ)らが主演を務めるラブコメディ「我的少女時代(Our Times)」が19日に中国で公開。「これこそが私の少女時代。ストーリーはシンプルだけど、いっぱい泣いた。絶対にもう一度見たい」という声が上がるなど、少女らの心を鷲掴みにし、幸先の良いスタートを切った。公開4日目で興行収入1億元(約19億円)を超え、公開中の人気ハリウッド映画を超えただけでなく、「あの頃、君を追いかけた(原題:那些年、我們一起追的女孩)」(2011年)をも超えて、中国で最もヒットした台湾映画となった。

葉如芬(イェ・ ルーフェン)がエグゼクティブプロデューサーを務め、華策影業が製作・配給を行う「我的少女時代」の公開初日の興行収入は約2200万元(約4億1800万円)と、「007 スペクター」に並び、2日目には同日封切られた「トランスポーター2」も超えた。また、同じく同20日に封切られた注目作「ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション」も超えて、興行収入トップに立った。そして、興行収入は1億元を超え、人気ハリウッド映画の上映が続く中で、動員率を確実に伸ばしている。多くのネットユーザーからは、「少女時代はこの映画のように笑いと涙が付きもの。宋芸樺演じる林真心と、自分の姿が重なった」との声を上げている。

「人民網日本語版」2015年11月27日


【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】

関連記事

コメント

最新コメント