2017年3月3日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>社会・生活

生活の知恵:歯磨き粉をつける前に歯ブラシに水をつけるのはNG

人民網日本語版 2017年03月03日10:52

日々の生活で、私たちはいろいろな小さな問題に繰り返し直面する。いくつかの知恵を備え、工夫を凝らせば、それらの生活上の問題をスムーズに解決することができる。生命時報が伝えた。

〇塩水でキノコを洗う

「長寿の野菜」と称えられるキノコは口当たりがよく、柔らかくツルツルしており、免疫力アップやガン予防の効果があるとされている。だが、新鮮なキノコは非常に脆く柔らかい上、かさの部分は粘々しているため、ゴミがくっつきやすく、きれいに洗うことは簡単ではない。

そこで簡単な洗い方を紹介しよう。キノコを洗う前に、きれいな水でボウルを満たし、塩をそこに入れ、少し混ぜて溶かす。その後、キノコをその塩水に入れ、しばらく浸した後に洗う。キノコが少し汚れている場合は塩水にしばらく浸した後、一定の方向に水をかき混ぜると、キノコに粘着していたゴミや不純物が簡単に取れる。

ここで注意しなければならないことは、キノコを洗う前に、軸の先にある土がついた石づきの部分を取り除いておくことだ。また、キノコはスポンジのように吸水性があるため、あまり長時間塩水に浸したままにしておいてはならない。せいぜい3分から5分くらいで十分だ。


【1】【2】

関連記事

コメント

最新コメント