• 习主席出访芬兰 举行中美首脑会谈
2017年4月13日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>科学技術

ハルビン工業大学のロボットチーム、米国の展示会に初出展

人民網日本語版 2017年04月13日14:30

米シカゴで先ごろ自動化・ロボット展示会「Automate 2017」が開かれた。同展示会にハルビン工業大学のロボットチームが、米国において初めて出展を行った。環球網が伝えた。

同チームは産業型ドローンプロジェクト「天璣」と「天璇」を展示。前者は伝統的なマルチコプターや、固定翼位の飛行方法の極限を打破し、4枚羽で垂直離着陸する固定翼機巡航モデルを採用。航続時間・距離が長く、飛行速度が早く、飛行高度が高く、垂直離着陸で滑走路を必要とせず、操作が簡単で、安全性が高いといった特長がある。海上捜索救助、漁業監督、公共安全(大気汚染物質の排出に対する高画質監視・測定)などの分野で広く活用でき、農作物国勢調査、農作物の成長具合の観測、病虫害の評価、生産量の予測などの作業を行なうことができるということだ。(編集YF)

「人民網日本語版」2017年4月13日

関連記事

コメント

最新コメント