2017年6月5日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>中日フォーカス

「めしや」のマスターがスクリーンに! 「続・深夜食堂」が中国で7月に公開 

人民網日本語版 2017年06月05日15:01

俳優の小林薫が主演を務め、松岡錠司監督がメガホンを握った映画「続・深夜食堂」が間もなく中国で封切られる。劇場版「深夜食堂」が中国で封切られるのは今回が初めて。中国語版のポスターがこのほど公開されたほか、PRのために小林薫が中国を訪れる予定だという。新快報が報じた。

味のあるおじさん・小林薫が帰って来た

「続・深夜食堂」は7月に中国で封切られる予定。漫画家・安倍夜郎による深夜食堂シリーズはアジア中で好評を博しており、漫画版は数多くの賞を受賞しているほか、ドラマ版や劇場版も大人気となっている。その秘訣は、都会で生活している多くの人の「心」や「胃」をあたたかくしてくれる、人情味あり、感動ありのムードだ。

中国語版ポスターを見ると、大人気の「めしや」のマスターを演じる小林薫が穏やかな表情をして、作務衣とエプロン姿で店の前に立っており、とても味がある。胃も心も「癒し」を必要としている人々を優しく迎えてくれているかのような雰囲気だ。その他、ポスターの下には「めしや」に集まって来るいろんな人が映っており、今回もいろんな人間模様が描かていることが分かる。劇場版第二弾について、小林薫は、「第一弾と同じで、一番大切な人をなくした人や長い人生の中でやり残したことがある人など、悩みを抱える人たちが蘇るストーリー。そんな深夜食堂を楽しんでもらいたい」と語っている。(編集KN)

「人民網日本語版」2017年6月5日

関連記事

コメント

最新コメント