2017年6月30日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>中日フォーカス

1000年以上昔のハスの実が奇跡的に「復活」 美しい「中日友誼蓮」になる

人民網日本語版 2017年06月30日16:48

中日友誼蓮

「泥より出でて染まらず、清漣に濯(あら)はれて妖ならず」と言われるほどの上品さが愛される理由となっているハスの花が満開になる季節が到来した。数多くの湖があり「千湖之省」と呼ばれる中国湖北省は、ハスの花のメッカだ。中国科学院武漢植物園では、さまざまな品種のハスの花が鑑賞できる。同植物園のハスの花の遺伝・栽培の研究は世界でも最先端のレベルで、これまでに、「中日友誼蓮」や「友誼牡丹蓮」などの品種を育成し、近年は秋に花を咲かせるハスの品種の育成にも成功している。湖北日報網が報じた。


【1】【2】【3】

関連記事

コメント

最新コメント