• 习主席出访俄德
2017年7月18日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>社会・生活

3種類の養生粥で瑞々しい肌が蘇る

人民網日本語版 2017年07月18日11:11

中国医学(中医)では、夏に内臓を強くして水分を補い、食欲を刺激して消化を助ける薬膳粥を摂取すれば、暑い気候によって失われた水分を補充し、消化機能を蘇らせることができると考えられている。シンプルな一杯のお粥が、養生効果がある上、簡単に病気を撃退できる。特に、美をこよなく愛する女性は夏に一杯のお粥を食べることで、顔の血色が良くなり、皮膚が潤い、もっちりした瑞々しい肌が蘇る。それでは、盛夏の養生として、どんな粥を食べれば良いのだろう? 健康時報が伝えた。

〇山芋とクコの実のお粥

材料:うるち米150グラム、山芋200グラム、クコの実50グラム、白砂糖少々

作り方:うるち米を洗っておく。山芋は皮を剥いてからきれいに洗い小口切りにする。とろ火で30分ほど煮れば出来上がり。

効能:ソフトであっさりとした口当たりで、疲労を取り除き、血を補い、目が良くなる。


【1】【2】【3】

関連記事

コメント

最新コメント