2016年1月28日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪騰訊人民LINE微信RSS
人民網日本語版>>カルチャー

春晩のリハーサル開始 周涛が4年ぶりの司会

人民網日本語版 2016年01月28日10:46

春節(旧正月、今年は2月8日)まで2週間を切っており、中国中央テレビ(CCTV) の「春晩」(春節を祝う中国の国民的年越し番組)の内容や出演者の顔触れが明らかになりつつある。22日からは、リハーサルも開始している。25日、メイクをして、観客を入れたリハーサルも行われた。

周涛が司会者に復帰

司会者には、春晩でおなじみの周涛が復帰し、董卿、李思思の女性3人、朱軍、撒貝寧、尼格買提の男性3人で司会を務めるという情報がある。CCTVの大型番組センターの副センター長を務める周涛はこれまでに、春晩の司会を16回務めてきた。ただ、2011年の春晩を最後に、春晩の舞台から遠ざかり、舞台裏の仕事に従事していた。そのため、今回の復帰に、多くの人の期待は高まるばかりだ。


【1】【2】【3】【4】【5】

関連記事

コメント

最新コメント