2017年5月26日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>政治

国防部、「中国が南中国海に飛行禁止区域」は日本メディアのでっち上げ

人民網日本語版 2017年05月26日11:04

国防部(国防省)の任国強報道官は25日の定例記者会見で「海南島に武器・装備を配備するのは完全に中国の主権の範囲内の事だ」「『南中国海に飛行禁止区域を設定』は完全に日本メディアのでっち上げだ」と述べた。

【記者】日本メディアは先日、中国が海南島に地対空ミサイルシステム「紅旗-9」(HQ9)を配備したと報じたうえ、これにより南中国海で「飛行禁止空域」を設定し始めたとの考えを示した。これは事実か。

【任報道官】海南島に武器・装備を配備するのは完全に中国の主権の範囲内の事だ。

いわゆる「飛行禁止区域」に関しては、完全に日本の某メディアがでっち上げたものであり、ここまで根も葉も無いことを言うのかと大変驚いている。(編集NA)

「人民網日本語版」2017年5月26日

関連記事

コメント

最新コメント