2017年6月28日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>カルチャー

BRICS映画協力コンセンサス打ち出し、今後5年は毎年1作品の合作映画制作

人民網日本語版 2017年06月28日08:24

2017中国成都BRICS映画祭のメインフォーラム「BRICS映画協力の道」が24日、四川省成都市で開催された。BRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)の映画監督は十分なコミュニケーションの基礎を確立した上で、「BRICS映画協力成都コンセンサス」を打ち出し、BRICSの人的交流や協力をさらに深めることで映画制作に独自の貢献を果たすため、今後5年間は毎年1作品の合作映画を制作することを決定した。新華社が伝えた。

初のBRICS合作映画「where has the time gone」は23日に初めて上映された。同作品の成功をうけて、中国はBRICSの協力関係を深めていき、2021年まで毎年1作品のBRICS合作映画を制作し、特に「BRICS映画協力2017-2021年計画」を打ち出すことを目指す計画だ。(編集YK)

「人民網日本語版」2017年6月28日

関連記事

コメント

最新コメント