2017年6月14日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>政治

協力する中で拡大するBRICS「コミュニティ」

人民網日本語版 2017年06月14日08:57

福建省福州市で3日間にわたり行われていた「BRICS政党・シンクタンク・民間社会組織フォーラム」が12日閉幕した。「協力・発展を共に図り、素晴らしい未来を共に創造」をテーマとする今回の会議には、BRICSの政党指導者、シンクタンクの学者、民間社会組織のトップ、一部途上国の代表ら計400人余りが出席した。人民日報が伝えた。

■政党はBRICS協力で政治的リーダーシップを発揮すべき

BRICS政党フォーラムの開催は、BRICS協力体制発足後初だ。これについて宋涛・中共中央対外連絡部長は「BRICS協力推進における政党の重要な役割をしっかりと発揮することに着眼して中国側が計画し、セットしたものだ。BRICS協力において政党は自らの強みを十分に示し、政治的リーダーシップをより良く発揮する必要がある」と指摘した。

「政党は政策の策定者であり、政策実施の推進者でもある」。宋氏は「政党対話を通じて、思想、理念面の議論を行うとともに、実務協力の現実的な道筋を幅広く検討し、BRICS協力への政府、企業、大衆、社会組織の積極的な参加を後押しし、実際の行動によってBRICS協力のたゆまぬ深化・具体化を推進することができる」と指摘した。

「政党の影響力は大きく、BRICS間の結びつきを強め、協力を促進する」。インド人民党のラム・マダフ総書記は人民日報の取材に「フォーラム開催はBRICSの政府・与党間のコミュニケーションを強化し、合意形成をより容易にする」と指摘した。

ロシア自由民主党最高委員会委員、ロシア下院国際問題委員会委員のアントン・モロゾフ氏は「政党間の対話・交流はBRICSの協力分野を大きく拡大し、『BRICSプラス』の発展の趨勢にも合致する。BRICS自らの発展を通じて全世界の持続可能で安定した発展を実現し、各国のガバナンス能力を高め、グローバル・ガバナンス制度を整えるべきだ」と指摘した。


【1】【2】【3】

関連記事

コメント

最新コメント