TV番組出演で郎朗の妻のメークが話題、ナチュラルメークが好評

人民網日本語版 2019年11月01日15:49
TV番組出演で郎朗の妻のメークが話題、ナチュラルメークが好評

世界的ピアニストの郎朗(ランラン、36)は今年6月、ドイツと韓国のハーフ美女で同じくピアニストのジーナ・アリスさん(25)と電撃結婚。そんな2人がこのほど、中国のバラエティ番組「幸福三重奏」で新婚生活を披露した。ただ、ジーナさんは、付けまつ毛に真っ赤な口紅と超バッチリメイクで登場しており、ネットユーザーからは、「以前のようなナチュラルメークのほうがよかったのに」という声も寄せられている。北青網が報じた。

ジーナさんはスタイル抜群で、顔だちもはっきりしており、同番組でもその一挙一動に注目が集まった。ただ、ネットユーザーらは、その付けまつ毛に真っ赤な口紅の超バッチリメイクに注目。以前のナチュラルメイクの画像と比較して、「あの時のほうがとても清純な感じで良かった」という声が寄せられている。

ナチュラルメークのジーナさんの画像を見ると、微笑みを浮かべており、しっかりアイメークをした時のような艶やかさはないものの、「隣の女の子」のような親しみやすい魅力にあふれている。ネットユーザーからも、「どっちのメークもきれい。このころの方がやさしい感じで、今はセクシーなムードを漂わせているのが違うだけ」、「ナチュラルメークのほうがきれい」、「元がいいからね」などの声が寄せられている。 (編集KN)

「人民網日本語版」2019年11月1日  

最新ニュース

注目フォトニュース

コメント

| おすすめ写真

ランキング