2016年8月31日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>カルチャー

中国、75.1%が動画再生中に流れるコメントに注目 (2)

人民網日本語版 2016年08月31日09:52

あるコメント機能付きの動画サイトのファンで、よくコメントを書き込む施雨■(■はくさかんむりに倍)さん(23)は、「コメントがないと、動画のおもしろみが半減してしまう。コメントにはおもしろい内容もあれば、登場する役者や作者の紹介、歌詞、セリフの訳、ミスを指摘するツッコミ、ユニークな科学知識などもある」と話す。

調査によると、回答者の75.1%が、「動画鑑賞中にコメントに注目する」と答えた。各種番組の中で、コメントが最も注目されていたのは、「バラエティ番組を見ている時」(56.3%)で、以下、ドラマ(47.2%)、映画(43.9%)、生中継(36.7%)、スポーツの試合(28.5%)、アニメ(7.4%)と続いた。

コメントに、多くの人はどんな感想を抱いているのだろう?調査によると、コメントについて、回答者の59.3%が、「文化的ツッコミ」、41.4%が、「ドラマを見る原動力であり楽しみの源」、27.9%が「他のネットユーザーのコメントも見ることができ感情のよりどころになっている」、26.7%が「他のネットユーザーに共感を覚え、仲間意識を感じる」などと答えた。(編集KN)

「人民網日本語版」2016年8月31日 


【1】【2】

関連記事

コメント

最新コメント