2016年8月31日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>カルチャー

中国、75.1%が動画再生中に流れるコメントに注目

人民網日本語版 2016年08月31日09:52

現在、ほとんどの動画共有サイトがコメント機能を導入していて、動画を見る時は必ずこの機能をオンにしている人も多い。このコメントは「弾幕」とも呼ばれ、書き込んだコメントがいろんな形で再生画面上に流れる。中国青年報が報じた。

中国青年報社会調査センターがこのほど、オンライン調査サイトの「問巻網」を通して、2000人を対象に実施した調査によると、回答者の75.1%が、「動画鑑賞中にコメントに注目する」と答えた。コメントに注目するのが最も多かったのは、バラエティ番組を見ている時(56.3%)だった。

北京のある大学の2年生謝文曦さんは、動画共有サイトでバラエティやドラマを見ている時に、必ずコメント機能をオンにしており、「ネットユーザーが書き込んだコメントが番組そのものよりおもしろい時もある。ネットユーザーの知恵やジョークには本当に頭が下がる。笑いにはとても敏感なネットユーザーもいる。番組やドラマを見ている時におもしろいコメントを見ると、『いいね!』を押さずにはいられない」とし、「コメントを見ていると、ネットユーザーの中には、ツッコミやジョークのプロがいるだけでなく、広い知識を持つ人や観察力に長けた人など、さまざまな能力を持った人がいることが分かる」と話す。


【1】【2】

関連記事

コメント

最新コメント