2017年6月13日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>写真>>社会

優秀な中国人女子留学生、米国で忽然と姿を消す 

人民網日本語版 2017年06月13日13:05

防犯カメラが捉えた章瑩穎さん。

現在行方不明となっている章瑩穎さん(クラスメート提供)。

「中山大学、北京大学を卒業した章瑩穎さんを探しています!米国で交流学習中でしたが、現在行方不明」という尋ね人のメッセージが12日からネット上で次々に拡散されている。現在、行方不明となっている章瑩穎さん(26)は2013年に中山大学を卒業し、2016年に北京大学で修士号を取得。その後、中国科学院で客員学生として2年間在学していた。章さんは今年4月に米イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校で交流学習を行っていた。しかし、現地時間6月9日午後に章さんがアパート賃貸契約の手続きをしている途中から行方がわからなくなっており、消息を絶ってからすでに4日が経過しているが、現在も消息はつかめていないということだ。華西都市報が伝えた。(編集YK)

「人民網日本語版」2017年6月13日

関連記事

コメント

最新コメント