• 习主席出访俄德
2017年7月19日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>政治

外交部、中日地方団体の南京大虐殺展共催を積極的に評価

人民網日本語版 2017年07月19日11:09

外交部(外務省)の陸慷報道官は18日の定例記者会見で、南京と広島の地方団体による南京大虐殺展の共催を積極的に評価した。

【記者】「閉ざされた記憶―ノーモア南京展」が15日に日本・広島で開幕した。南京民間抗日戦争博物館と広島南京大虐殺展主催委員会の共催だ。こうした活動の中日の地方団体による共催について、どう考えるか。

【陸報道官】南京大虐殺から今年で80年になる。南京大虐殺は日本軍国主義が第二次世界大戦時に犯した重大な罪であり、消し去ることの許されない痛ましい歴史だ。歴史の教訓を深く汲み取り、歴史を鑑として初めて、戦争の悲劇を繰り返さず、真に平和を維持し、未来を開くことができる。(編集NA)

「人民網日本語版」2017年7月19日

関連記事

コメント

最新コメント