2013年5月23日    ホームページに設定人民網モバイルニュース配信メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:22 May 23 2013

中国企業、100インチレーザーディスプレイを発表

 北京レーザーディスプレイ産業パークの設立、および中国初の100インチレーザーテレビの発表に関する記者会見で、環球華影(北京)科技有限公司は100インチレーザーテレビを発表した。新京報が伝えた。

 環球華影の牟風濤総裁は、「レーザーテレビは液晶やOLED技術に続く、テレビ産業の新たな技術だ」と語った。この「幕」と呼ばれる超薄型ディスプレイの厚さは10mmで、同サイズの液晶テレビの6分の1のみだ。環球華影は超大型テレビディスプレイ技術のすべての知的財産権を有している。「幕」は今年、世界市場で発売される。

 「幕」には家庭用・家庭用高級版・業務用・業務用高級版の4種類があり、希望小売価格は12万8000元(約210万円)から。

 レーザーディスプレイ産業の発展を促すため、中国工業情報化部と北京市経済情報化委員会は順義区に北京レーザーディスプレイ産業パークを設立し、同技術の開発に従事する環球華影などの企業を支援する。(編集YF)

 「人民網日本語版」2013年5月23日

印刷版|コピー|お気に入りに登録
  • 分かち合うへrenren.com
  • 分かち合うへt.qq.com
関連記事
みんなの感想

名前

コメントを書く コメント数:0

   

最新コメント
  週間アクセスランキング
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古