2014年11月28日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪騰訊人民LINE微信RSS
人民網日本語版>>カルチャー

女優・高圓圓、コスプレパーティで独身に別れ

人民網日本語版 2014年11月28日13:57

今年6月に人気俳優・趙又廷(マーク・チャオ)と婚約した人気女優・高圓圓(カオ・ユエンユエン)は、28日に台湾台北市で結婚式を挙げるのを前に、友人らと、「独身さよならパーティ」を開催。高圓圓はメイドに、親友で女優の賈静雯(アリッサ・チア)は黒のパンストを着た女性警官に扮するなど、セクシーなコスプレ衣装で参加した。真ん中で正に「美女と野獣」状態のコスプレをしているのは趙又廷ではなく、ファッションリーダーの韓火火(ハン・フォフォ)だ。城市晩報が報じた。

結婚式には、趙又廷の父親で、タレント兼歌手の趙樹海(アレン・チャオ)やその友人の張小燕(チャン・シャオイエン)、王夢麟(ワン・モンリン)、新郎新婦の友人である陳凱歌(チェン・カイコー)監督夫妻、杜琪峰(ジョニー・トー)、趙薇(ヴィッキー・チャオ)、黄渤(ホアン・ボー)、アンジェラベイビー、施南生(ナンサン・シー)、劉嘉玲(カリーナ・ラウ)、王小帥(ワン・シャオシュアイ)、鈕承沢(ニュウ・ チャンザイ)、桂綸鎂(グイ・ルンメイ)、戴立忍(ダイ・リーレン)などが出席し、二人の門出を祝う。(編集KN)

「人民網日本語版」2014年11月28日


【1】【2】【3】

関連記事

コメント

最新コメント