2016年8月9日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪ツイッターFBLINE微信RSS
人民網日本語版>>社会・生活

ネットユーザーが選ぶ「夢の恋人トップ10」 五輪で金の呉敏霞がトップ

人民網日本語版 2016年08月09日14:12

9日は中国伝統の七夕節(旧暦の七夕)、これにことよせて、中国国内外のネットユーザーが2016年版「七夕夢の恋人トップ10」を投票で選び、その結果が発表された。呉敏霞や鹿■(■は日へんに含)、王俊凱、寧沢涛、張一一、柳岩、石靖怡、関暁▲(▲は丹にさんづくり)、趙麗穎、楊桃などスポーツ界、文化界、芸能界を代表する人々が最終的にランク入りし、ネット上で大きな話題となっている。貴州網が報じた。

リオ五輪では7日、女子シンクロ板3メートル飛び込みの試合が行われ、中国の呉敏霞、施廷懋ペアが、中国にとって今大会2個目となる金メダルを獲得した。呉選手は、五輪通算5個目の金メダルとなり、郭晶晶や伏明霞など歴代「飛び込みの女王」を抜いて、中国、ひいては世界の飛び込み界で、生涯獲得金メダルとメダルが最も多い女子選手となった。その影響をうけてか、呉選手は「七夕夢の恋人トップ10」でも、トップに立った。2位には、大ヒット上映中の「盗墓筆記(Time Raiders)」で呉邪役を演じている若手イケメン俳優の鹿■(ル・ハン)がランクイン。3位に入ったTFBOYSのリーダー・王俊凱は、最年少の「夢の恋人」となった。4位は、水泳界の若手イケメン選手の寧沢涛だった。(編集KN)

「人民網日本語版」2016年8月9日


【1】【2】【3】【4】【5】【6】【7】【8】【9】【10】【11】

関連記事

コメント

最新コメント