2015年12月21日  
 

中日対訳健康知恵袋 企画集 北京のお気に入り

Apple新浪騰訊人民LINE微信RSS
人民網日本語版>>カルチャー

CCTVのバラエティ番組「了不起的挑戦」 地道さが人気集める

人民網日本語版 2015年12月21日10:15

「『ビリビリ動画』で中央テレビの番組を見る日が来るとは思わなかったよ!」最近、80後や90後(80年代、90年生まれの人々)の若者たちの間でこんな言葉が交わされている。「動画共有サイト『ビリビリ動画』で、若者たちは各種の新しいアニメや映画、バラエティ番組を視聴しながらコメントをつけて、オンラインのユーザーと意見を交わしている。そして今、ビリビリ動画のユーザー検索トップを維持しているのが、放送開始まもない中国中央テレビ(CCTV)のバラエティ番組「了不起的挑戦(すばらしきチャレンジ)」だ。京華時報が伝えた。

平凡な人々の生活を番組に

「了不起的挑戦」は6名の人気タレントが一般市民の平凡な生活の中の地道な仕事から選ばれた各種任務にチャレンジしていく。あるネットユーザーは第2回の放送を見た後で「自分の父親は炭鉱夫で、以前は父親の仕事についてよく知らなかったが、今日の番組で岳雲鵬(漫才師)が炭鉱夫に挑戦したのを見て初めて知ることができた」とし、「父の大変さを知ってはいたが、これほど疲れるものとは知らなかった。昔、父が帰るとご飯も食べずに寝てしまうのを笑っていたことや、父の首のところにいつも煤がついているのを嫌がったことをすごく後悔している。それにどうして父が家に帰ってくるまでにおいしい料理の一つや二つ作ってあげなかったんだろうと後悔している」とコメントした。このコメントをみた岳雲鵬はすぐにそれを転載し「時間があったらお父さんを誘って私の落語を聞きに来るように彼に連絡してあげてください」とコメントした。「了不起的挑戦」は一般的な意味でのスターたちが普通の人々と役柄を交換することで、労働者にスポットをあて、全ての平凡な職業を賛美している。


【1】【2】【3】

関連記事

コメント

最新コメント